プロ・アドバンスクラス

  • 数色®セラピスト養成講座

 

2019年のイヤーカラーはブルー
●数色®虹暦より一部をご紹介
新しい時代の幕開けです。環境や状況、ルール改正、体系など、色々な変化が生まれてきます。表現方法も多種多様。あなたはどの手段を使ってじぶんの気持ちを伝え表現しますか?
情報過多の時代に必要なものと不必要なものを区別する必要があります。周りに振り回されてはいませんか?じぶんは何者であるのか自己認識は出来ているのか、今一度じぶんと向き合う時間が必要です。依存するのではなく、じぶんが人に社会に何が出来るのか考えてみましょう。
その他キーワード:女性の社会進出・モラル・クリエイティブ・表現・表現力・思いやり・対話・コミュニケーション・見聞力・多様性・見る・聞く・伝える・口腔・声・母親・親子関係・弁護士・時間軸の変化など

初心者の方でも安心して受講頂けます。色彩と数字のもつ性質を組み合わせ考案したカラー数秘・数色Ⓡ。とても人気の高いコースです。ご案内しています内容は色彩言語8Hと数色®4Hの2つのカリキュラムを組み合わせています。

授業料

色彩言語22色+カラー数秘=全受講時間 12時間
トータル 72,000(教材費含む/テキスト3冊:税込み)


色彩言語マイスターと数色®アドバイザーの実技試験料が必要となります。1コースにつき5,000円


特徴

色彩=数字。数字=色彩であると私は考えます。色彩と数字のもつ性質を組み合わせ、笑顔のはじまりに役立ちたいという願いを込めて考案したカラー数秘です。

どうしてそんなにわかるのですか?と皆さん口をそろえて驚かれます。難しいことはありません。誰でも簡単に活用いただける様に構成しています。色彩が見えなくてもいつでも色彩の存在を感じていただけると思います。


<こんなシーンにお役立て頂けます>

・自分らしさのヒントに

・過去を振り返り未来を夢見るツールに

・目標設定(計画や行動に移すきっかけ)をするとき

・生き方のヒント

・子育てのヒントや子どもの才能を導くツールとして

・親子関係

・ビジネスのヒント

・対人関係のヒント(対人関係の円滑油として)など

虹のしずくならではのカラー数秘です。独自の目線でカラーと数字の解読を致します。

一生使える知識だと思っています。

 


カリキュラム

内容(抜粋)

・色彩言語/22色

・色彩とは

・色彩が人間に与える二つの効果について

・色彩言語はユニバーサルランゲージ

・虹色の三原色

・色相環と虹色の方程式

・色彩言語を覚える3つのコツ

・チャクラ思想について

・色彩言語基礎/赤・橙・黄・緑・青・青紫・紫・マゼンタ・ターコイズ・クリア-10色

・色彩のプラスとマイナスのイメージ

・ワーク/色彩は人の心を映す鏡

・もう一つの色相環ともう一つの方程式

・色彩言語応用/ピンク・コーラル・フレッシュグリーン・スカイブルー・ラベンダーブルー  ・ラベンダー・シルバー・ゴールド・ブラック・ジェドグリーン・ブラウン・グレー-12色

・虹のしずくが考える笑顔の法則。一人の笑顔の伝染

・ナンバーカラー

・バースデーカラー算出法/9カラー分類

・バースデーカラー別パーソナリティと適職など

・イヤーカラー算出法

・テーマカラー算出法

・虹色のカレンダー(todayカラー・monthカラー)

・虹色年表製作など

虹色の学校公認インストラクターのご案内

お問い合わせは nijiironogakkou@gmail.com